LG-22 スカル(トランスフォーマー レジェンズ):レビュー

LG-22 スカル

シリーズ:『トランスフォーマー レジェンズ
発売日:2016/07/23
メーカー希望小売価格(税抜き):4000円

f:id:watoka814:20171007170227j:plain

『ザ☆ヘッドマスターズ』にウィアードウルフ、ワイプと共に登場したデストロンヘッドマスター戦士・スカル!
海外版からさらに頭部がリデコされたことで、より劇中のイメージに近付きました。
ヘッドマスターは「LG-21 ハードヘッド」以降のヘッドマスター戦士と互換性があるので様々な組み合わせでヘッドオン!させることが可能です。

他の「トランスフォーマー レジェンズ」商品レビューへ

f:id:watoka814:20171007170228j:plain f:id:watoka814:20171007170229j:plain

パッケージ。
ボックスタイプで他のデラックスヘッドマスターとサイズ感が統一されているので収納がしやすいです。

f:id:watoka814:20171007170230j:plain f:id:watoka814:20171007170231j:plainf:id:watoka814:20171007170232j:plain f:id:watoka814:20171007170233j:plainf:id:watoka814:20171007170234j:plain f:id:watoka814:20171007170235j:plain

ビーストモード
メカアリゲーターに変形!
曲線も多いので遠目には有機的に映りますが、近くで見ると結構ディテールが細かくメカメカしさがあることが分かります。

f:id:watoka814:20171007170236j:plain

可動は主に顔。
首の動きと口の開閉くらいですね。
あと尻尾も左右に振ることが出来ます。

f:id:watoka814:20171007170203j:plain f:id:watoka814:20171007170204j:plain

ヘッドマスター
小さいですがゴーグルに塗装がされていたりと意外と細かい。
変形させるとロボット時の頭部になります。

f:id:watoka814:20171007170238j:plain f:id:watoka814:20171007170237j:plainf:id:watoka814:20171007170239j:plain f:id:watoka814:20171007170240j:plain

背中の軟質パーツのハッチを開けると、その中がコックピットになっています。
ここにはヘッドマスターを搭乗させることが出来ます。
ただハッチを閉めてしまうと乗っているのかどうかが外から判別できないのが少し残念。

f:id:watoka814:20171007170205j:plain f:id:watoka814:20171007170206j:plain

パートナードローン・バトラ
尻尾の根本近くのジョイントにヘッドマスターの足裏を接続させることが出来ます。

f:id:watoka814:20171007170207j:plain f:id:watoka814:20171007170208j:plain

さらにヘッドマスターと合体させることで、
恐竜(ヘッドマスター拘束)モードに!!
合体というよりは無理やりヘッドマスターを鹵獲した結果、という設定らしいです。

 

f:id:watoka814:20171007170209j:plain f:id:watoka814:20171007170211j:plainf:id:watoka814:20171007170210j:plain f:id:watoka814:20171007170212j:plain

ロボットモード
メカアリゲーターを胴体に変形させてヘッドマスターをヘッドオン!させることで変形完了です。
デザイン自体はG1版の再現度が非常に高くポイント高いですが、いかんせん変形が簡素で物足りなさがあります。
また変形の結果脚の後ろが完全な肉抜きになっているのも残念。
レジェンズクラスならばまだ許容できますが、デラックスクラス以上ならば脚の後ろくらい変形で隠してもらいたいものです。

f:id:watoka814:20171007170213j:plain

顔周りのアップ。
頭部は海外版から改修されており、よりアニメ劇中に似たものになっています。

f:id:watoka814:20171007170214j:plain f:id:watoka814:20171007170215j:plainf:id:watoka814:20171007170216j:plain f:id:watoka814:20171007170217j:plain

基本的には腕も脚も可動しますが、つま先が短く、また重みですぐ畳まれてしまうため安定感は低い印象。
もう少し足の接地面が広く安定感があれば、よりポージングの幅も広がる筈なので残念感が強いです。

f:id:watoka814:20171007170218j:plain f:id:watoka814:20171007170219j:plainf:id:watoka814:20171007170220j:plain f:id:watoka814:20171007170221j:plain

ビーストの尻尾パーツは手に持たせることで武器になります。
大きさがあるのでハッタリ感があってカッコイイですね!
また尻尾の先には銃パーツが接続してあるので、これを外して手に持たせることも可能です。

f:id:watoka814:20171007170222j:plain f:id:watoka814:20171007170223j:plainf:id:watoka814:20171007170224j:plain f:id:watoka814:20171007170225j:plain

パートナードローン・バトラは武器パーツに変形します。
尻尾武器、銃、バトラと三つも武器が付属していると考えるとデラックスクラスながら豪華ですね。


トランスフォーマー レジェンズ』シリーズより、LG-22 スカルでした。
国内版オリジナルとして頭部がリデコされたことで、元々高かった再現度がさらに増しました。
しかし変形は非常に簡素で、脚を展開する工程ぐらいしか存在しないのが少し不満ですね。
トランスフォーマーの醍醐味である変形は、この玩具ではあまり楽しめません。
その代わりパートナードローンを含む豊富な武器、ヘッドマスターによるヘッドオンギミックなど他のプレイバリューが充実しています。

他の「トランスフォーマー レジェンズ」商品レビューへ

◆関連記事