TG-02 オートボットジャズ(トランスフォーマー ジェネレーションズ):レビュー

TG-02 オートボットジャズ

シリーズ:『トランスフォーマー ジェネレーションズ』
発売日:2012/12/28
メーカー希望小売価格(税抜き):2980円

f:id:watoka814:20170615105528j:plain

PS3ゲーム「Transformers:Fall of Cybertron」で活躍したデザインのジャズを玩具化したのが本商品。
ゲームではクリフジャンパー(クリフ)と共に行方知れずとなったグリムロックの探索任務をこなしました。
Chapter Vでは実際にジャズを操作してストーリーを進めることが出来るので、ゲームをプレイした人にとっては思い入れ深いキャラクターになっています。

他の「トランスフォーマー ジェネレーションズ」商品へ

f:id:watoka814:20170615105542j:plain f:id:watoka814:20170615105543j:plainf:id:watoka814:20170615105544j:plain f:id:watoka814:20170615105545j:plainf:id:watoka814:20170615105546j:plain f:id:watoka814:20170615105547j:plain

ビークル惑星サイバトロン仕様のオリジナルカー
海外版は塗装がかなり簡素でしたが、国内導入に当たり細かい塗装が増えています。
個人的にはピンクの差し色がサイバー感を引き立てていてお気に入りです。

ただコストカットの影響をモロに受けているようで、後ろから見るとロボットモードの手が丸見えで残念な感じに。

f:id:watoka814:20170615105548j:plain

非常に小型ですが、銃が一丁付属しています。
この銃は天面のジョイントに接続することが出来ます。

 

f:id:watoka814:20170615105529j:plain f:id:watoka814:20170615105531j:plainf:id:watoka814:20170615105530j:plain f:id:watoka814:20170615105532j:plain

ロボットモード。
「Fall of Cybertron」のデザインをイメージしていますが、下半身が貧弱な感じになっていますね。
もう少し全体的なバランスが整っていればと思わずにはいられません。
ただ脚にダミーの車輪を用意したりと、元のデザインを再現しようという工夫も見られます。
また塗装面は海外版よりも充実しているので、そちらと比較すると高級感が一段引きあがっているかと思います。

f:id:watoka814:20170615105533j:plain f:id:watoka814:20170615105534j:plain

顔周りのアップ。
上から見ると分かるのですが、中が結構スカスカなんですよね。
首も背中からのプレートに生えているような形になってしまっており残念です。

f:id:watoka814:20170615105535j:plain f:id:watoka814:20170615105536j:plainf:id:watoka814:20170615105537j:plain f:id:watoka814:20170615105538j:plain

可動面は割としっかりしており、腕が長いこともあって色々なポージングを楽しめます。

f:id:watoka814:20170615105539j:plain f:id:watoka814:20170615105540j:plainf:id:watoka814:20170615105541j:plain

武器はかなりの小振りですが、ジャズが大型の武器を使うイメージもないので、ある意味ではこれで良かったのかもしれません。
ちなみにリデコのサイドスワイプにはこの銃に加えて大型のブラスターガンが付属しています。


トランスフォーマー ジェネレーションズ』シリーズより、TG-02 オートボットジャズでした。
デザインは「Fall of Cybertron」のものですが、コストカットの煽りを受けて、軽い仕上がりになっている印象。
ゲームではもっと肉厚だったので、時期が悪いというのもありますが、これは少々残念です。
ただ海外版と比較すると塗装面が非常に充実していますので、クオリティは間違いなく国内版の方が高くなっていますね。

他の「トランスフォーマー ジェネレーションズ」商品へ