LG-30 ウィアードウルフ(トランスフォーマー レジェンズ):レビュー

LG-30 ウィアードウルフ

シリーズ:『トランスフォーマー レジェンズ
発売日:2016/09/24
メーカー希望小売価格(税抜き):4000円

f:id:watoka814:20170531151127j:plain

 『トランスフォーマー ザ☆ヘッドマスターズ』に登場したデストロン・ヘッドマスター戦士のウィアードウルフが「レジェンズ」シリーズとしてリメイク。

当時のアニメや玩具のイメージをそのままに、現代風にリファインした姿でデザインされています。
ヘッドマスター戦士特有のヘッドオンギミックも再現し、同一規格の他の商品とクロスヘッドオンも楽しめます。

 

他の「トランスフォーマー レジェンズ」商品へ

 

f:id:watoka814:20170220134258j:plain f:id:watoka814:20170220134259j:plainf:id:watoka814:20170220134300j:plain f:id:watoka814:20170220134301j:plainf:id:watoka814:20170220134302j:plain f:id:watoka814:20170220134303j:plain

ビーストモードはメカオオカミ。
動物的な四肢の関節がしっかりと組み込まれており、オオカミらしさが際立っています。

 

f:id:watoka814:20170220134304j:plain f:id:watoka814:20170220134305j:plainf:id:watoka814:20170220134308j:plain

口は開閉可能。
犬系のビーストは口に動きが付けられるとポージングが映えるので嬉しいです。
首も動きが付けられるので、より動物らしい表情付けが出来ます。

 

f:id:watoka814:20170220134306j:plain f:id:watoka814:20170220134307j:plain

付属武器の大砲をビーストモードでは背面に付けておくことが出来ます。
また上下へのニュアンスを付けることも可能です。

 

f:id:watoka814:20170220134314j:plain f:id:watoka814:20170220134315j:plain

さらにこの大砲にはヘッドマスターを搭乗させられます。

 

f:id:watoka814:20170220134309j:plain

付属武器を外すと、細身でスタイリッシュなイメージを感じさせます。

 

f:id:watoka814:20170220134310j:plain f:id:watoka814:20170220134311j:plainf:id:watoka814:20170220134312j:plain f:id:watoka814:20170220134313j:plain

さらに背面は開閉することが可能で、中にヘッドマスターを収納することが出来ます。
レジェンズ」のヘッドマスター戦士は、どれもビークル/ビーストへの搭乗ギミックを備えており、配慮が嬉しいですね。
ただウィアードウルフはヘッドマスターを乗せても、外から乗っているのかどうかが分かりにくいのが少し残念です。

 

f:id:watoka814:20170220134345j:plain f:id:watoka814:20170220134346j:plainf:id:watoka814:20170220134347j:plain

ヘッドマスター。
頭部モードのデザインは海外版から変更されており、よりアニメ劇中に近いものになっています。

 

 

f:id:watoka814:20170220134316j:plain f:id:watoka814:20170220134318j:plainf:id:watoka814:20170220134317j:plain f:id:watoka814:20170220134319j:plainf:id:watoka814:20170220134320j:plain

サポートドローン・ラリゴ。
ウェポンジェットモードとゴリラモードに変形します。
どちらのモードでもヘッドマスターを搭乗させられます。
ラリゴは両腕と脚の三点で自立しているのかと思いきや、両腕を上げてもしっかり立ちます。
ラリゴはさらにロボットモード時の武器にも変形します。

 

 

f:id:watoka814:20170220134321j:plain f:id:watoka814:20170220134322j:plainf:id:watoka814:20170220134323j:plain f:id:watoka814:20170220134324j:plain

ロボットモード。
変形は比較的簡単です。
簡単ではありますがつまらないということはなく、個人的には腰を縮めるステップや、くの字に曲げた脚にカバーを被せる過程などが面白かったですね。

 

f:id:watoka814:20170220134325j:plain

顔周りのアップ。
首は左右に動きますが、ポージングによっては肩のパーツと干渉する場合もあります。

 

f:id:watoka814:20170220134326j:plain f:id:watoka814:20170220134327j:plain f:id:watoka814:20170220134329j:plain f:id:watoka814:20170220134328j:plain

手足共に可動は十分こなしますが、肩の接続周りが特殊な構造をしているので腕はあまり横に上がりません。
とはいえ腰にも回転軸があり、ポージングに困ることはあまりないかと思います。

 

f:id:watoka814:20170220134330j:plain f:id:watoka814:20170220134332j:plainf:id:watoka814:20170220134331j:plain

ビーストモードの尻尾は剣として手に持たせることが出来ます。
尻尾としてのデザインのおかげか、カットラスのような反った作りの剣になっています。

 

f:id:watoka814:20170220134333j:plain f:id:watoka814:20170220134334j:plainf:id:watoka814:20170220134336j:plain f:id:watoka814:20170220134335j:plain

付属武器の大砲は手持ち武器として扱うことも出来ます。
肩の横にも接続穴があり、そこに接続することも可能です。

 

f:id:watoka814:20170220134337j:plain f:id:watoka814:20170220134338j:plainf:id:watoka814:20170220134339j:plain f:id:watoka814:20170220134340j:plain

サポートドローンラリゴは武器モードにも変形します。
レジェンズ」のヘッドマスター戦士は武器が豊富でポージングが楽しいです。

 

f:id:watoka814:20170220134341j:plain f:id:watoka814:20170220134342j:plainf:id:watoka814:20170220134343j:plain f:id:watoka814:20170220134344j:plain

武器は全部で三つになるので、大砲を肩に接続すると全ての武器を余剰なく装着させることが出来ます。
武器を持たせても特にヘタることはなく、安心してポージングを決められます。

 

 

トランスフォーマー レジェンズ』シリーズより、LG-30 ウィアードウルフでした。
ビーストモードでも手足の関節が活きているので、動物的なポージングを楽しめます。
変形は比較的簡単ですが、要所要所で面白い試みもなされています。
ビーストからロボットへの脚の変形は、単純に脚を延ばすのではなく、くの字に曲げてカバーを被せるというもので中々驚きでした。
ただ個体差かもしれませんが、私の個体はビーストモードの足首がポロポロ取れやすくその点は取り回しに注意が必要でした。



他の「トランスフォーマー レジェンズ」商品へ

◆関連記事