読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

LG-39 ブレインストーム(トランスフォーマー レジェンズ)

レジェンズ

LG-39 ブレインストーム

シリーズ:『トランスフォーマー レジェンズ
発売日:2016/12/28
メーカー希望小売価格(税抜き):4000円

 

 

f:id:watoka814:20170217100458j:plain

 

トランスフォーマー ザ☆ヘッドマスターズ』に登場したサイバトロンヘッドマスターズの一体、ブレインストームが『レジェンズ』シリーズで再登場です。
当時のデザインをもとに現代風にリファインされ、ヘッドマスター機能も搭載した一品です。
レジェンズシリーズといえば、「LG-09 ブレインストーム」という同キャラが以前に発売されました。
今回の玩具は海外版でいうところの「Titans Return」シリーズの国内導入に伴って再度玩具化された商品です。
金型自体は「LG-25 ブラー」のリデコとなっていますが、元のブラーをイメージさせない上手い改修で、見事にブレインストームをリメイクしています。

 

 

f:id:watoka814:20170217100505j:plain f:id:watoka814:20170217100506j:plainf:id:watoka814:20170217100507j:plain f:id:watoka814:20170217100508j:plainf:id:watoka814:20170217100509j:plain f:id:watoka814:20170217100510j:plain

ビークルモードはフューチャージェット。
ブラーのビークルを上手くリデコして、機首や翼を実現しています。
最初に画像を見たときは少し無理があるかと思いましたが、実際に触ってみるとしっかりとジェット機になっていました。
元のブラーのビークルをあまり想起させない出来になっていると思います。

 

f:id:watoka814:20170217100511j:plain f:id:watoka814:20170217100512j:plainf:id:watoka814:20170217100513j:plain f:id:watoka814:20170217100514j:plain

ビークルのコックピット部分は上側に向けて展開することが出来ます。
これはブラーのときと同じですね。
ヘッドマスターを乗せることができます。
ヘッドマスターが付属する製品はちゃんとビークルに乗せられるよう配慮されていて嬉しいですね。
まぁビークルを乗せる空間部分のプラ代が浮くと考えれば、コストカットの一環でもあるのでしょう。
それでも乗り物にちゃんと乗せられるというのはありがたいです。

 

f:id:watoka814:20170217100519j:plain

付属武器の銃は機首底面に接続することが出来ます。
これで余剰を無くすことが出来ます。

 

f:id:watoka814:20170217100522j:plain f:id:watoka814:20170217100523j:plainf:id:watoka814:20170217100524j:plain

付属のヘッドマスター。
青のゴーグルなど色分けが素晴らしい。
本当に小さいフィギュアなんですけどね。
変形することでロボット時の頭部になります。

 

f:id:watoka814:20170217100515j:plain f:id:watoka814:20170217100517j:plainf:id:watoka814:20170217100516j:plain f:id:watoka814:20170217100518j:plain

付属するミニビークルシナプス
オフロードビークルとエアバイクに変形し、さらに武器にもなります。
そしてヘッドマスターを搭乗させることが出来ます。
「Titans Return」由来のヘッドマスターは構造が共通しているのでそれぞれのビークルにそれぞれのヘッドマスターを乗せてみたりと遊びの幅が広がります。

 

f:id:watoka814:20170217100520j:plain f:id:watoka814:20170217100521j:plain

ビークルの機首部は取り外しが可能で、ひっくり返してランディングギアを展開することでウエポンビークルが出来上がります。
銃座にはヘッドマスターを乗せることが出来ますし、サイドカーの要領でビークルに接続することも出来ます。

 

 

f:id:watoka814:20170217100445j:plain f:id:watoka814:20170217100446j:plainf:id:watoka814:20170217100447j:plain f:id:watoka814:20170217100448j:plain

ロボットモード。
両肩から伸びる翼がカッコイイ、ヒロイックなボディデザインでまとまっています。
ブラーのリデコですが、色味や翼などのおかげで大分異なる印象を受けます。

 

f:id:watoka814:20170217100449j:plain

顔周りのアップ。
海外版ではマスクオン状態のデザインでしたが国内版ではアニメ準拠の顔になっています。
首は基本的に自由に動きますが、ポーズによっては肩と干渉することもあります。

 

f:id:watoka814:20170217100450j:plain f:id:watoka814:20170217100451j:plainf:id:watoka814:20170217100452j:plain

動きは優秀ですが、せり出した肩が干渉して少し腕回りは制約を感じるかもしれません。
とはいえ基本的には十分な動きを示します。
また変形に関係なく、拳が回転するのが個人的には嬉しいですね。
最近のトランスフォーマーで拳が回るものは珍しいかと思います。

 

f:id:watoka814:20170217100453j:plain f:id:watoka814:20170217100454j:plainf:id:watoka814:20170217100456j:plain f:id:watoka814:20170217100457j:plainf:id:watoka814:20170217100455j:plain f:id:watoka814:20170217100459j:plain

付属武器の銃は手に持たせることが出来ます。
これはクロームドームやブラーにも付属している銃のリカラーになっています。
また背面に配置されていたビークルの機首部は、取り外して腕に接続することが出来ます。
個人的にはこの状態が非常に格好良くて好きです。

 

f:id:watoka814:20170217100500j:plain f:id:watoka814:20170217100501j:plainf:id:watoka814:20170217100502j:plain f:id:watoka814:20170217100503j:plainf:id:watoka814:20170217100504j:plain

付属ビークルシナプスは武器モードにすることで手に持たせることが出来ます。
ただグリップ部分が上下に可動するために少し持たせ辛いかもしれません。
付属武器、機首武器、付属ビークル武器と三つ装着させると結構なボリュームを感じさせます。
そして何より凄く格好いい!

 

 

トランスフォーマー レジェンズ』シリーズより、LG-39 ブレインストームのレビューでした。
レジェンズシリーズとしては二度目のリメイクになりますが、前回がIDWコミック版のデザインを踏襲していたのに対して、今回はアニメや元玩具のイメージを引き継いでいます。
またブラーのリデコでここまで「ブレインストーム」のイメージを再現させたのは素晴らしいと思います。
可動も良好で大きな武器も付いているのでポージングも捗ります。



広告を非表示にする