読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

実写版トランスフォーマー「マスターピース・オプティマスプライム」発表!!:新情報

実写映画の登場キャラをマスターピース化する「MPM」シリーズの第2弾として、オプティマスプライムが発表されました! 先日のイベントでマスターピース・バンブルビーが発表され話題となっていましたが、新たにオートボット総司令官、我らがオプティマスのマ…

LG-23 ガルバトロン(トランスフォーマー レジェンズ):レビュー

新破壊大帝ガルバトロンが、初代アニメのデザインを踏襲してリメイクされました。 過去にもリメイクされたことがありましたが、今回はボイジャークラスでの立体化、SF砲台への変形など待望の出来となっています。 さらにヘッドマスター化、SFジェットへの変…

「My Maker, I Do!」<セブンネット限定>最後の騎士王TLK-EX ダークオプティマスプライム予約受付開始!!:新情報

セブンネット限定商品として、「TLK-EX ダークオプティマスプライム」付きムビチケカード前売券の予約受付が本日4/28(金)開始されました! 付属するダークオプティマスプライムは、「最後の騎士王」ラインのトイザらス限定オプティマスプライムのリカラーア…

AM-29 ショックウェーブ(トランスフォーマー プライム アームズマイクロン):レビュー

モノアイの小粋なあいつがやってきた!ということでディセプティコン幹部のショックウェーブです。 アニメ「プライム」には、確かにショックウェーブが登場していました。 しかし劇中スタイルはもっとマッシブにデザインされており、本品と比べると印象がか…

Autobot Sovereign&Alpha Trion(Transformers Generations:Titans Return):レビュー

初代アニメにも登場した賢人アルファートリンがヘッドマスターとしてリメイクされ登場! 日本では頭部とカラーリングを変更した「レオプライム」として発売されました。 おそらく新規造形としては初めてのアルファートリンの玩具として、個人的には本品がど…

MP-29 レーザーウェーブ(トランスフォーマー マスターピース):レビュー

デストロンの優秀な幹部・防衛参謀レーザーウェーブがマスターピース化! メガトロンがセイバートロン星を旅立った後も、忠を尽くして惑星の支配を続けた兵士です。 本品では、モノアイの顔、腕のガン、張り出した胸の造形など特徴的なデザインで構成されて…

MP-20 ホイルジャック(トランスフォーマー マスターピース):レビュー

様々な発明品を開発することで初代アニメで活躍したホイルジャックがマスターピース化です。 特徴的な顔のデザインやアリタリアカラーなどの再現はもちろん、ガニ股ポーズも取りやすい高い可動域を実現しています。

TAV-28 グランドビーコンジェネラル(トランスフォーマー アドベンチャー):レビュー

アニメ「トランスフォーマー プライム」に登場した量産型ディセプティコン・ビーコンのリカラー。 当時衝撃だったガワがパタパタと畳まれていき両脚を形成する変形はもちろんそのままです!

RA-28 N.E.S.Tラチェット(トランスフォーマー リベンジ):レビュー

実写映画三作目までレギュラーキャラだったオートボットの軍医ラチェットです。 本品は実写ラチェット初のデラックスクラス商品として、二作目リベンジ公開後に発売されました。

MP-32 コンボイ(ビーストウォーズ)(トランスフォーマー マスターピース):レビュー

アニメ「ビーストウォーズ」に登場したゴリラコンボイが、マスターピースとしてビーストウォーズのキャラで初めて発売されました。 それぞれ高クオリティのビースト・ロボットモードはもちろん、水圧転写技術を用いることで、当時のCGアニメに近い肌質が再現…

LG-03 タンカー(トランスフォーマー レジェンズ):レビュー

元ネタは「ビーストウォーズ リターンズ」で、ライノックスが転生したビーコンの戦士です。 まさかリターンズからのリメイク商品が発売されるとは夢にも思わなかったので、発表当時はかなり面食らいましたね。

TAV-38 サンダーフーフ(トランスフォーマー アドベンチャー):レビュー

アニメ「アドベンチャー」に登場したディセプティコンの兵士です。 妖怪"シカピョン"という愛らしい名前で呼ばれることもありますが、惑星サイバトロンではマフィアのボスだったりとしっかり悪役しているキャラクターです。

TAV-20 アダムス(トランスフォーマー アドベンチャー):レビュー

G1の有名キャラクター・アダムスのリメイクです。 「アドベンチャー」ラインに含まれていますが、アニメには登場していません。 海外版「Generations」にラインナップされていた商品の国内導入となっています。 初代アニメではずんぐりむっくりだったアダム…

TAV-17 シャープネル(トランスフォーマー アドベンチャー):レビュー

メカクワガタムシから変形するインセクトロン・シャープネルのリメイクです。 同じインセクトロンのボンブシェルと共にアドベンチャーラインで発売されました。

DA-13 スカイハンマー(トランスフォーマー メックテック):レビュー

実写映画劇中には登場していませんが、非常にデザインが格好いいトランスフォーマーです。 航空戦力の少ないオートボットにおいては珍しく、ヘリコプターから変形します。 またゴリゴリに武装した戦闘ヘリという点もオートボットとしては珍しいですね。

「トランスフォーマー 最後の騎士王」最新予告編が公開!!:新情報

今年の8月4日に公開が決定している実写トランスフォーマー最新作「最後の騎士王」の新たな予告編が公開されました。 ひじょーに興味深いトレーラーになっており、色々想像と期待を膨らませる映像が3分弱に詰まっています。 なので予告のハイライトを、感想込…

TAV-16 ボンブシェル(トランスフォーマー アドベンチャー):レビュー

メカカブトムシから変形するインセクトロン・ボンブシェルのリメイク商品となっています。 レジェンドクラスでの商品化なので、多数揃えることで劇中のようにクローン軍団を再現しやすい価格帯かもしれません。

TAV-25 ディセプティコンラナバウト(トランスフォーマー アドベンチャー):レビュー

トランスフォーマー2010に登場したデストロン兵士ラナバウトが、海外版「Combiner Wars」の新規スタントロン・ブラックジャックのリカラーとして、アドベンチャーラインでラインナップされました。

MP-33 インフェルノ(トランスフォーマー マスターピース):レビュー

初代アニメに登場したサイバトロンの救助員・インフェルノがマスターピース化! アニメ劇中イメージの再現に重きを置いているようで、ロボットモードはまさにアニメから飛び出してきたような出来栄え。 アラートとのコンビで語られることが多く、実際本品で…

AA-02 バトルブレードバンブルビー(トランスフォーマー オートボットアライアンス):レビュー

実写映画のバンブルビーは映画が公開されるたびに何度もリメイクされてきました。 この商品もそんなリメイクの流れを汲み、リベンジ公開後に発売されました。 実写の姿が見事に再現され、さらにブレードやブラスター、バトルマスクのギミックまで盛り込まれ…

AA-14 テラダイブ(トランスフォーマー オートボットアライアンス):レビュー

トライデントが特徴的な、実写映画風のオリジナルキャラクターです。 映画には登場しませんでしたが、デザインも変形も非常に面白いオススメ商品に仕上がっています。

TAV-19 パワーグライド(トランスフォーマー アドベンチャー):レビュー

G1の有名キャラクター・パワーグライドのリメイクです。 「アドベンチャー」ラインに含まれていますが、アニメには登場していません。 海外版「Combiner Wars」にラインナップされていた商品の国内導入となっています。

LG-18 アルマダスタースクリームスーパーモード(トランスフォーマー レジェンズ):レビュー

アニメ「マイクロン伝説」に登場したスタースクリームスーパーモードのリメイク商品となっています。 マイクロン伝説のスタースクリームは、それまでのスタースクリーム像をことごとく破壊し尽くす程の格好良さで、一般的な人気もかなり高い方だと推察します…

MP-36 メガトロン(トランスフォーマー マスターピース):レビュー

初代アニメに登場し、以後も悪の代名詞としてトランスフォーマーの世界に名を刻んだ破壊大帝メガトロンが、再び待望のマスターピースとなりました。 アニメ準拠のデザイン思想で設計されており、またスケール感はMP-10以降の商品と統一されています。

DA-10 オートボットトップスピン(トランスフォーマー メックテック):レビュー

実写映画第三作に登場した、オートボットの荒くれチーム「レッカーズ」の一員。 ドレッドヘアの頭部や、武装車両に改造されたシボレー・インパラのビークルなど奇抜な特徴を有しています。 劇中では、ロードバスター、レッドフットのレッカーズ仲間と共にシ…

DD-02 スタースクリーム(トランスフォーマー メックテック):レビュー

実写映画では一作目から登場しているディセプティコンのNo.2、スタースクリームです。 毎度のリメイクでノウハウが蓄積しているのか、出来は非常に良く、可動・変形共に素晴らしいです。 ボイジャークラスのメガトロンと並べるとサイズ感もいい感じになりそ…

RD-22 N.E.S.T ダージ(トランスフォーマー リベンジ):レビュー

リベンジ劇中には登場しませんでしたが、G1の有名キャラ・ダージの実写風リメイクとなっています。 他ジェットロンのリデコ、リカラーというわけではなく、新規で金型が起こされた商品となっています。 同じジェットロンのラムジェット、スラストが他製品の…

MP-34 チータス(ビーストウォーズ)(トランスフォーマー マスターピース):レビュー

アニメ「ビーストウォーズ」に登場したサイバトロン戦士・チータスが、トランスフォーマーブランド最高峰の「マスターピース」としてリメイクです。 「ビーストウォーズ」勢からのマスターピース化は、コンボイに次ぐ二体目ですね。 チータスは若い戦士で、…

TAV-60 ビスク(トランスフォーマー アドベンチャー):レビュー

アニメ「トランスフォーマー アドベンチャー」に登場するディセプティコンの一体、ビスク。 登場はかなり早く、第四話には既に登場しています。 オートボットに拘束された後、33話にスチールジョーの手により解放されパートナーマイクロンまで得るようになり…

AD-EX オプティマスプライム ラスティVer.(トランスフォーマー ムービーアドバンスド):レビュー

本品は「ムービーアドバンスド」シリーズのAD-02 クラシックオプティマスプライムの頭部リデコ&リカラーアイテムとなっています。 トイザらス限定で発売されており、映画第四作「ロストエイジ」序盤、墓場の風やロックダウンの追撃から逃れるために隠遁生活…

AD-28 スナール(トランスフォーマー ムービーアドバンスド):レビュー

実写映画第四作「ロストエイジ」には数体のダイノボットが登場しましたが、「ムービーアドバンスド」シリーズには劇中に登場しないダイノボットも数体ラインナップされています。 このスナールもその一体で、劇中には登場しません。 それが関係するのかは分…

AD-25 ダイノボットスラッシュ(トランスフォーマー ムービーアドバンスド):レビュー

実写映画第四作「ロストエイジ」には数体のダイノボットが登場しましたが、このスラッシュは登場しませんでした。 しかしコンセプトアートレベルでは存在しており、制作当初は登場予定だったのかもしれません。 そんなスラッシュですが、劇中のロストエイジ…

AD-24 ストレイフ(トランスフォーマー ムービーアドバンスド):レビュー

実写映画第四作「ロストエイジ」にて登場したダイノボット軍団の一員、ストレイフ。 プテラノドンに変形するトランスフォーマーで、G1アニメにおけるスワープにあたるキャラクターです。 デザインは非常に特徴的で、頭と尾が二つあるという今までのダイノボ…

AD-07 スラッグ(トランスフォーマー ムービーアドバンスド):レビュー

実写映画第四作「ロストエイジ」にて登場したダイノボット軍団の一員、スラッグ。 トリケラトプスに変形し、劇中ではドリフトを乗せて最終決戦に臨みました。 劇中、ロックダウンの母船からの磁石ビームに引き寄せられたときのもがく姿が非常にかわいかった…

AD-05 ダイノボットスコーン(トランスフォーマー ムービーアドバンスド):レビュー

実写映画第四作「ロストエイジ」にて登場したダイノボット軍団の一員、スコーン。 スピノサウルスから変形する劇中のデザインで商品化されています。 ただ劇中では背びれが三枚あるのですが、本品では所謂普通のスピノサウルスと同じで背びれは一枚となって…

AD-09 プロトフォームオプティマスプライム(トランスフォーマー ムービーアドバンスド):レビュー

実写映画第一作、宇宙から飛来したプロトフォーム状態のオプティマスプライムを玩具化した「MA-05 プロトフォームオプティマスプライム」のリカラーが本商品です。 劇中の登場シーンの色味に近づけた、というわけではなくリスキャン後のオプティマスのボディ…

AD-03 グリムロック(トランスフォーマー ムービーアドバンスド):レビュー

実写映画第四作「ロストエイジ」にて登場したダイノボット軍団のリーダー、グリムロック。 「ムービーアドバンスド」シリーズではボイジャークラスとリーダークラスの二商品発売されました。 こちらはボイジャークラスで、ロボットモードのイメージがより劇…

AD-26 ロックダウン(トランスフォーマー ムービーアドバンスド):レビュー

実写映画第四作「ロストエイジ」に登場し、オプティマスたちを苦しめた賞金稼ぎ・ロックダウン。 「ロストエイジ」におけるボスキャラに相当するキャラクターです。 「創造主」からの指令で宇宙を渡り、「騎士」と呼ばれる存在を捕らえることを仕事としてい…

LG-30 ウィアードウルフ(トランスフォーマー レジェンズ):レビュー

『トランスフォーマー ザ☆ヘッドマスターズ』に登場したデストロン・ヘッドマスター戦士のウィアードウルフが「レジェンズ」シリーズとしてリメイク。 当時のアニメや玩具のイメージをそのままに、現代風にリファインした姿でデザインされています。 ヘッド…

LG-21 ハードヘッド(トランスフォーマー レジェンズ):レビュー

『トランスフォーマー ザ☆ヘッドマスターズ』に登場したサイバトロン・ヘッドマスターズ戦士の一人、ハードヘッドがレジェンズシリーズとしてリメイクされました。 本品は海外版「Titans Return」シリーズの国内導入一発目の商品ということになります。 ヘッ…

LG-26 スカージ(トランスフォーマー レジェンズ):レビュー

『トランスフォーマー 2010』に登場したデストロン・スウィープス軍団リーダーのスカージがヘッドマスター戦士としてリメイクされました。 スカージとしてのリメイクは「ユナイテッド」の際にしていますが、今回は新たにヘッドマスターとしてのギミックを搭…

LG-25 ブラー(トランスフォーマー レジェンズ):レビュー

『トランスフォーマー 2010』に登場したサイバトロン戦士・ブラーがヘッドマスター戦士としての新たな解釈を加えてリメイク。 直近のリメイクは「ユナイテッド」でドリフトのリデコとして発売されましたが、今回はよりアニメや玩具のイメージに忠実な姿とな…

LG-34 ワイプ(トランスフォーマー レジェンズ):レビュー

『ザ☆ヘッドマスターズ』に登場したデストロンヘッドマスター戦士の一人、ワイプがレジェンズシリーズとしてリメイクです。 デストロンヘッドマスターズはビークルからの変形ではなく、メカビーストからの変形が特徴的で、ワイプもメカコウモリから変形しま…

LG-40 アストロトレイン(トランスフォーマー レジェンズ):レビュー

初代アニメにおいて活躍したデストロンのトリプルチェンジャー兵士・アストロトレインが、ヘッドマスターとしてリファインされました。 G1版では蒸気機関車に変形していましたが、こちらは武装列車に変形するなど所々に新しい解釈がなされています。 アスト…

LG-29 ウィーリー&ゴーシューター(トランスフォーマー レジェンズ):レビュー

『トランスフォーマー 2010』に登場したサイバトロン戦士・ウィーリーと『超神マスターフォース』に登場したヘッドマスターJr.・ゴーシューターがリメイクです。 ウィーリーは劇中のイメージそのままにレジェンズクラスの手頃なサイズ。 またゴーシューター…

LG-33 ハイブロウ(トランスフォーマー レジェンズ):レビュー

『トランスフォーマー ザ☆ヘッドマスターズ』に登場したサイバトロンヘッドマスターズの一体、ハイブロウが『レジェンズ』シリーズで再登場です。 当時のデザインをもとに現代風にリファインされ、ヘッドマスター機能も搭載した一品です。 同レジェンズシリ…

LG-39 ブレインストーム(トランスフォーマー レジェンズ):レビュー

『トランスフォーマー ザ☆ヘッドマスターズ』に登場したサイバトロンヘッドマスターズの一体、ブレインストームが『レジェンズ』シリーズで再登場です。 当時のデザインをもとに現代風にリファインされ、ヘッドマスター機能も搭載した一品です。 レジェンズ…

LG-32 クロームドーム(トランスフォーマー レジェンズ):レビュー

『トランスフォーマー ザ☆ヘッドマスターズ』に登場したサイバトロンヘッドマスターズのリーダー、クロームドームが『レジェンズ』シリーズで再登場です。 当時のデザインをもとに現代風にリファインされ、ヘッドマスター機能も搭載した一品です。 本シリー…

MB-04 ショックウェーブ(トランスフォーマー ムービー ザ ベスト):レビュー

実写映画十周年を記念して、過去作の名品を再販する『トランスフォーマー ムービー ザ ベスト』シリーズの一品。 ただの再販ではなく、塗装などをアレンジすることでより劇中再現度を引き上げることに成功しています。 ショックウェーブは映画三作目『ダーク…

トランスフォーマー ムービー ザ ベスト

『トランスフォーマー ムービー ザ ベスト』展開:2017/02~ 10年の長い歴史を誇る実写トランスフォーマーの中で、歴代のベストヒット商品を復刻したラインとなっています。またただの復刻ではなく、成形色や塗装色を変更し、より劇中本編に近づけて再販売し…