RD-06 ディセプティコンランページ(トランスフォーマー リベンジ):レビュー

RD-06 ディセプティコンランページ

シリーズ:『トランスフォーマー リベンジ』
発売日:2009/05/30
メーカー希望小売価格(税抜き):2300円

f:id:watoka814:20170614184908j:plain

リベンジ劇中では、赤い個体が終盤の決戦でバンブルビーと戦闘を繰り広げていました。
劇中では一本足でピョンピョン飛び跳ねながら戦っていたので、印象に残っている方も多いのではないでしょうか。
本商品は、その一本足形態も含めたトリプルチェンジャーとして作られており、ロボットモードの異形っぷりも併せて意欲的な商品に仕上がっています。

他の「トランスフォーマー リベンジ」商品へ

続きを読む

RA-30 N.E.S.T. スキャッターショット(トランスフォーマー リベンジ):レビュー

RA-30 N.E.S.T. スキャッターショット

シリーズ:『トランスフォーマー リベンジ』
発売日:2010/03/20
メーカー希望小売価格(税抜き):1200円

f:id:watoka814:20170614123518j:plain

映画には未登場の玩具オリジナルのキャラクターですが、実写らしい造形が光る一品です。
スカウトクラスながら、ロボットモードに変形させると直ちに両手に銃を持つ状態になるという珍しい変形をこなします。

他の「トランスフォーマー リベンジ」商品へ

続きを読む

オンゴーイング第二弾!「トランスフォーマー インターナショナル・インシデント」予約開始!:新情報

IDW社によるトランスフォーマーアメコミの人気シリーズの邦訳版第二弾!!

トランスフォーマー インターナショナル・インシデント」!!

かねてより発売が予定されていましたが、本格的に予約が開始されました。
発売日は、
2017年7月28日。
定価は2700円で、前作「トランスフォーマー フォー・オール・マンカインド」同様ヴィレッジブックスが刊行します。

続きを読む

RA-16 デューンランナー(トランスフォーマー リベンジ):レビュー

RA-16 デューンランナー

シリーズ:『トランスフォーマー リベンジ』
発売日:2009/08/01
メーカー希望小売価格(税抜き):1200円

f:id:watoka814:20170614113731j:plain

映画劇中には登場していませんが、実写映画の雰囲気をまとった商品です。
スカウトクラスと手頃な大きさですが、変形可動とそつなくこなす優等生!
ビークルも劇中に登場したNESTが使用していた軍用バギーがモチーフになっているので、「劇中のあの車がトランスフォーマーだったら?」という想像も掻き立ててくれます。

他の「トランスフォーマー リベンジ」商品へ

続きを読む

LG-16 スリップストリーム(トランスフォーマー レジェンズ):レビュー

LG-16 スリップストリーム

シリーズ:『トランスフォーマー レジェンズ
発売日:2015/10/24
メーカー希望小売価格(税抜き):3100円

f:id:watoka814:20170613114022j:plain

トランスフォーマー アニメイテッド」から登場したジェットロン初のウーマン戦士・スリップストリーム
レジェンズ」シリーズで発売されたウインドブレードのリデコとして、レジェンズオリジナルの商品化がされました。
女性型のディセップは数が非常に少ないので、例えリデコでもしっかりとした造形で商品化してくれるのはとてもありがたい!

他の「トランスフォーマー レジェンズ」商品へ

続きを読む

LG-12 ウインドブレード(トランスフォーマー レジェンズ):レビュー

LG-12 ウインドブレード

シリーズ:『トランスフォーマー レジェンズ
発売日:2015/02/14
メーカー希望小売価格(税抜き):2800円

f:id:watoka814:20170614094327j:plain

2013年に行われたハズブロトランスフォーマー30周年記念ファン投票「Fun Built Bot」で誕生した新戦士がウインドブレードです。
海外ではIDW版のアメコミで主人公を張るストーリーが書き起こされたり、アニメでも「アドベンチャー」にレギュラー出演したりとこれから益々活躍の場を広げていくことが予想されるニューカマー!
本品は海外「Generations」の国内導入で、塗装面を改修して発売されました。

他の「トランスフォーマー レジェンズ」商品へ

続きを読む

玩具の関節に硬さを蘇らせろ!「パーマネントマットバーニッシュ」を使ってみた:コラム

トランスフォーマーの変形玩具を集めていると、いずれ突き当たるのが「関節の硬さ」問題です。
まぁ当然の話ですが、年月が経てば経つほど、手に取って遊べば遊ぶほど、関節は緩くなってきます。
そうでなくとも品質管理の問題で、開封した瞬間から関節が緩いなんてことも残念ながら起こりますから、この問題は玩具オタにとっては喫緊の課題。

関節の硬さを増強する手法としては、瞬間接着剤でジョイントを太くする方法などが古くから知られていますが、慣れていないと関節が固まってしまって取り返しがつかなくなるので初心者には敷居が高い。
そこで初心者でも簡単に関節を硬くする手法として見出されたのが、「パーマネントマットバーニッシュ」を用いる手法です。

玩具への使用方法はネット上に既に溢れていますが、自身の備忘録も兼ねて、今回はこの「パーマネントマットバーニッシュ」を使って関節の硬さを取り戻す流れについてまとめたいと思います。

続きを読む