01 ウォーグレイモン(超進化魂):レビュー

01 ウォーグレイモン

シリーズ:『超進化魂』
発売日:2017/11/18
メーカー希望小売価格(税抜き):6500円

f:id:watoka814:20171121201003j:plain

アニメ放映当時に展開していたデジモンの"進化"を"変形"で実現する「超進化シリーズ」のコンセプトを引き継ぎ、最新技術による高い完成度を伴って展開を開始したのが「超進化魂」シリーズです。
その第一弾は、初代アニメの主人公・太一のパートナー、アグモン!"超進化"することで究極体のウォーグレイモンへと変形します。
当時品よりもデザインやプロポーションが洗練され、各部に採用されたダイキャスト素材によるずっしりとした重みも感じる出色のリメイクです!

他の「超進化魂」商品レビューへ

続きを読む

TG-29 サンドストーム(トランスフォーマー ジェネレーションズ):レビュー

TG-29 サンドストーム

シリーズ:『トランスフォーマー ジェネレーションズ』
発売日:2013/12/27
メーカー希望小売価格(税抜き):5200円

f:id:watoka814:20171104164910j:plain

トランスフォーマー 2010」に登場したサイバトロンのトリプルチェンジャー・サンドストームがリメイク!
G1当時はバギーとヘリに変形していましたが、今回のリメイクではヘリではなくVTOL機に変形するアレンジが加えられています。
また商品自体は傑作「TG-21 オートボットスプリンガー」のリデコですが、多くのパーツが新規造形になっているため触り心地も新鮮!
それに加えてスプリンガーの優秀な変形や可動がしっかりと引き継がれており、こちらも負けず劣らずの傑作です。

他の「トランスフォーマー ジェネレーションズ」商品レビューへ

続きを読む

「トランスフォーマー マスターピース」MP-41 ダイノボット予約開始!:新情報

トランスフォーマースターピースから、ビーストコンボイ、チータスに次ぐビーストウォーズ」シリーズ第三弾として予告されていたダイノボットが、
この度正式に公開され、各所で予約が開始され始めました。
発売日は、2018年07月21日、価格は28000円(税抜き)となっています。

 

詳細は以下!!

続きを読む

TG-21 オートボットスプリンガー(トランスフォーマー ジェネレーションズ):レビュー

TG-21 オートボットスプリンガー

シリーズ:『トランスフォーマー ジェネレーションズ』
発売日:2013/08/31
メーカー希望小売価格(税抜き):5200円

f:id:watoka814:20171103204044j:plain

トランスフォーマー ザ・ムービー」から登場したサイバトロン初のトリプルチェンジャー・スプラングがリメイク!
コンセプトはそのままですが、デザインがビークル、ロボット両モード共に現代風のスタイリッシュな姿に見事生まれ変わっています。
トリプルチェンジャーは変形によるデザインの制約が厳しいのが常ですが、どのモードで見ても非常にカッコ良く、破綻のない、まさに傑作品!

他の「トランスフォーマー ジェネレーションズ」商品レビューへ

続きを読む

LG-48 ゴング&リパッグ(トランスフォーマー レジェンズ):レビュー

LG-48 ゴング&リパッグ

シリーズ:『トランスフォーマー レジェンズ
発売日:2017/10/28
メーカー希望小売価格(税抜き):2000円

f:id:watoka814:20171028192017j:plain

G1の人気キャラ「怪力ゴング様」が「レジェンズ」シリーズでリメイク!
近年パワーグライドやアダムスの様なミニボットが相次いでリメイクされていますが、このゴングもその流れに乗っています。
サイズ感もミニボットらしいレジェンドクラスで統一されているのもうれしいところ。
後ろにはバンブルビーやシースプレーも控えているので並べて楽しめそうです。

他の「トランスフォーマー レジェンズ」商品レビューへ

続きを読む

LG-47 キックバック&クラウダー(トランスフォーマー レジェンズ):レビュー

LG-47 キックバック&クラウダー

シリーズ:『トランスフォーマー レジェンズ
発売日:2017/10/28
メーカー希望小売価格(税抜き):2000円

f:id:watoka814:20171028191944j:plain

メカバッタから変形するインセクトロンの一体で、ボンブシェル、シャープネルとチームを組んでいました。
前述の二体は、国内では「アドベンチャー」シリーズからG1リメイクの玩具が発売されましたが、それから時間をおいての発売となりました。
また国内版では、「超神マスターフォース」に登場したダブルクラウダーがヘッドマスター・クラウダーとなって同梱されています。

他の「トランスフォーマー レジェンズ」商品レビューへ

続きを読む

TLK-30 ドラゴンストーム(トランスフォーマー 最後の騎士王):レビュー

TLK-30 ドラゴンストーム

シリーズ:『トランスフォーマー 最後の騎士王』
発売日:2017/10/28
メーカー希望小売価格(税抜き):6800円

f:id:watoka814:20171028192036j:plain

トランスフォーマー 最後の騎士王」に登場した三つ首ドラゴンのトランスフォーマー・ドラゴンストーム。
西洋ファンタジーから飛び出したような、これまでのトランスフォーマーとは一線を画すデザインや、劇中においても偉容を誇るその巨体が非常に目を引く新キャラです。
劇場公開まで何者なのかが判然とせず、その刺々しく厳ついデザインからヴィラン側なのでは?とも目されていましたが、その正体は12体のKnights of Cybertronが合体した姿で、蓋を開けてみればオートボットと共に最終決戦でも戦い、敵の飛行戦力を破壊する活躍を見せました。
玩具では流石に12体合体を再現することは出来ないので、二体のボイジャークラス相当のトランスフォーマー・ストームレインとドラゴニカスが合体することでドラゴンストームに変形するというオリジナルな解釈がなされています。

他の「トランスフォーマー 最後の騎士王」商品レビューへ

続きを読む