読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「おめでとうチップ!君はヒーローだ!!」マスターピース最新作はランボルの兄弟・サンストリーカー!!:新情報

ここ最近は新しい情報が出ていなかった「トランスフォーマースターピース」シリーズですが、最新作がサンストリーカーとなることが決まったようです。
24日発売のフィギュア王に詳細が記載されている模様。

続きを読む

LG-EX デッドロック(トランスフォーマー レジェンズ):レビュー

LG-EX デッドロック

シリーズ:『トランスフォーマー レジェンズ
発売日:2016/03/25
メーカー希望小売価格(税抜き):5500円

f:id:watoka814:20170520212042j:plain
アメコミの人気キャラクター・ドリフトのディセプティコン時代の姿が、e-Hobby限定商品として発売されました。
元となる玩具は「トランスフォーマー ユナイテッド」の「UN-08 オートボットドリフト」ですが、ただのリカラーで終わらず、「UN-16 オートボットブラー」の銃やロングライフルが付属しています。
さらには本品オリジナルのコミックも冊子で付属しており、充実のセットに仕上がっています!

他の「トランスフォーマー レジェンズ」商品へ

続きを読む

MP-27 アイアンハイド(トランスフォーマー マスターピース):レビュー

MP-27 アイアンハイド

シリーズ:『トランスフォーマースターピース
発売日:2016/01/30
メーカー希望小売価格(税抜き):10000円

f:id:watoka814:20170524184622p:plain
初代アニメで大活躍したサイバトロンの戦闘員・アイアンハイドがマスターピース化!
当時品とは異なり、しっかりビークルからロボットに変形し、最高峰ブランドらしい出来に仕上がっています。
付属武器も他のマスターピースと比べて非常に多く、満足感が高いです。

他の「トランスフォーマー マスターピース」商品へ

続きを読む

RA-01 オプティマスプライム(トランスフォーマー リベンジ):レビュー

RA-01 オプティマスプライム

シリーズ:『トランスフォーマー リベンジ』
発売日:2009/05/30
メーカー希望小売価格(税抜き):6800円

f:id:watoka814:20170518220231j:plain

オートボット総司令官オプティマスプライムの映画三作目までの姿が玩具化。
劇中イメージを完全再現しており、まさに傑作!
永く"リダオプ型"としてリデコ・リカラー品が発売される型の初発アイテムです。
最近では「ムービーザベスト」シリーズでも「MB-11 ムービー10thアニバーサリー オプティマスプライム」として商品化されましたね。

他の「トランスフォーマー リベンジ」商品へ

続きを読む

衝撃!!バラバラビー!!?「トランスフォーマー 最後の騎士王」新たなトレーラー公開!:新情報

今年の8/4に公開を控える実写トランスフォーマー最新作「最後の騎士王」。
その最新映像が届きましたよー!

www.youtube.com

これまで公開されている映像群を上手く繋いだトレーラーになっていますが、新規の映像もいくつか含まれていますね。
しかもその新規の映像が中々に衝撃的!
色々気になるシーンがありましたので、少しまとめたいと思います。

続きを読む

「トランスフォーマー レジェンズ」2017年10月新商品情報正式発表!一部リデコや新造武器付属も!:新情報

以前、「トランスフォーマー レジェンズ」の10月商品の情報が公開されたことを記事にしました。

watoka814.hatenablog.com

今回国内でも10月発売商品について情報が発表されたので、それについて簡単にまとめたいと思います。
「電撃ホビーウェブ」では既に記事が用意されています。

繰り返しですが、今回発表された新商品は3点!

「LG-47 キックバック&クラウダー」

「LG-48 ゴング&リパッグ」

「LG-49 ターゲットマスタートリガーハーピー

それぞれについて見ていきましょう。

続きを読む

久々の海外IDWコミックの翻訳版!!「トランスフォーマー:フォー・オール・マンカインド」の感想:レビュー

f:id:watoka814:20170513230401j:plain

海外の「Transformers」といえば、玩具や映画の展開だけでなく、IDW社によるコミック展開も大きな柱の一つです。
しかし残念なことに、日本への導入はほとんどされていないというのが現状。
Amazonなどで海外版を購入することはもちろん可能ですが、やっぱり日本語翻訳されていないというのはハードルが高いですよねー。
日本における翻訳版の導入は、直近では、2015年3月に発売されたトランスフォーマー:オール・ヘイル・メガトロン」を最後にそれ以降音沙汰がありませんでした。

「オール・ヘイル・メガトロン」発売から約2年
満を持して今回新たに「トランスフォーマー」のアメコミの日本語翻訳版が発売されました。
それが今作トランスフォーマー:フォー・オール・マンカインド」です!
発売元がヴィレッジブックスに変更されましたが、内容としては「オール・ヘイル・メガトロン」と地続きになっています。
続編ということで前作を読まないと理解できないのかというとそうではなく、本作からでも十分話の筋は追えるかと思います。
「解説用の冊子」が別で付属されていたり、「登場全キャラクター解説」が記載されていたりと、色々親切設計!

続きを読む